わたしのHUD(FF14)

夏は苦手、おゆきです。

Twitterでフォロワーさんが少し言及していたので、FF14のHUDを公開します。
あ、HUDというのはあれです、画面上に配置されるメニューとかの表示ってことですね。

ちなみにデフォルトはこんな感じ。

割とすっきりしています。字が大きい。

 

写真は前世のおゆきのものです。
PS4に移りたてでホットバーがめちゃくちゃ。

これを自分で見やすいようにいらない表示を消したり、配置を変えたりしてカスタマイズできます。

今はこんな感じ。

ごちゃごちゃしています。

 

ひさしぶり(前世以来)にオーディンFATEと出くわしたのでスクショを撮ったものです。
私もプレイしているDQXなんかと比べるととっても情報量が多くてややこしそうです。
実際見るところが多くて、できるだけ視線の移動距離が少ないように配置しています。

私のメインジョブ吟遊詩人では、主にDoTの残り時間と戦歌ゲージや詩心のスタックを見ることが多いので、これらをなるべく近くに配置しています。
あとなんとなくログを二つ表示しています。これはなんというか雰囲気が好きだからですね。

ここではPTリストが表示されてないですが、いつもは右側に大きさ80%ぐらいで表示しています。
味方のバフを見ることが少ないので大丈夫ですが、ヒーラーやるにはちょっと小さいかもです。

以上、私の特にこだわりはないHUDでした。

ちなみにこの画像のプレイヤー名にマスクしているときに気づいたのですが、<<Re>>の見慣れた文字が・・・。
偶然同じFCの方が同じFATEに参加していたようです。
声かける余裕もない、わちゃわちゃしたFATEで楽しかったです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。